【FXブログ】微益撤退でも勝は勝ち!

今日のトレード

 

いつもFXブログに来てくださりありがとうございます。

 

 

 

 

今日は私の苦手な月曜日です…

GBP/JPYでエントリーしましたが、ご覧のとおり微益撤退しました。

日足では高値切り上げ無しの安値切り上げでペナント形成中。

4時間足では親波の中ではらんでいるも上ダウを形成し直近で上昇トレンド。

1時間足は上昇トレンドではあるが直近で変形ダブルトップになるかも?

15分足で前日高値付近にフラッグを形成しながら上限をブレイクし

前日安値もブレイクしたのでlongエントリーしました。

 

 

 

 

月曜日なので本日の高値を利確の第1目標にしていたが

全く動く気配もなく、揉まれてしまっていたので建値+αの微益で撤退しました。

私のエントリー前のシナリオでは、フラッグ上限をブレイクした後

少しプルバックしてから再上昇し142.500で少し揉んでから

直近高値まで行く…と思っていました。

 

 

 

 

 

思惑どおりにはいかなかったので月曜日ということもあり逃げました。

微益ではありますが逃げる事には躊躇せず逃げれたのは良かったと思います。

なぜなら、損切りの時に自分のシナリオが(エントリーした根拠)が崩れたら損切りします、

利確の場合でも自分の立てたシナリオが崩れたら利確するようになれると

大きく損切りすることなく微益撤退もしくは微損撤退で済む場合があります。

 

 

 

 

自分の決めたL/Cを動かさず掛かるまで我慢するのも良いと思いますが

私の場合はL/Cまで待たず…

T/Pまで待たず…

相場状況で判断します。

 

 

 

 

 

皆さんも自分に合ったトレードスタイルを見つけて下さい。

それでは!

 

 

 

 

 

 

 

「広告」
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました