マルチタイムフレームで見ると逆張りですよ

今日のトレード

【FX 3rd Place マニュアル】

FXオンラインスクール用に制作した特別なマニュアルです。

私が今まで個別コンサルやFXスクールでお伝えして来た内容と

それを勉強する順序などを週単位で考えた

2ヶ月間集中プログラムになっています。

FX 3rd Place マニュアル

https://fx-lineandma.com/fx-3rd place-manual

————————————————————————————

 

いつもブログを見て頂きましてありがとうございます。

 

 

 

昨日トレードしたところは15分足では順張りですが

1時間足以上のチャートでは逆張りになっています。

普段5分足や15分足しか見ないでトレードしている人は参考にして下さい。

 

 

 

GBP/JPYの15分足です。

いつものように上昇トレンドが出ている時に切り下げラインを引いて

ブレイクしたらエントリーしています…

ですが、ここは1時間足ではまだトレンド転換していません。

MAの並び順もいつもと違っています。

では1時間足を確認してみましょう。

 

 

 

GBP/JPYの1時間足です。

黄色のラインが1時間足の戻り高値と思われるところですが

まだそのラインより下でトレードしています。

実際に見るとなかなか危ない場所に見えますね。

更に4時間足でも見てみます。

 

 

 

GBP/JPYの4時間足です。

直近の下落のトレンドラインの下にいて

4時間足で見ると戻り売り局面に見えます。

15分足でロングした所は4時間足では売り目線です。

このようにチャートを見て分析する事を「マルチタイムフレーム分析」と言います。

 

 

 

今回のトレードはこのように見ると

4時間足が戻っている最中に15分足が一時的に上昇トレンドが出ているところで

押し目買いをしたという事になりますので

短期的なトレードになります。

利確ポイントも1時間足の戻り高値までと考えるのが良いと思います。

 

 

 

マルチタイムフレームでチャートを見ると

今自分がトレードしようとしている場所は

各時間足でどこにあるのかがわかります。

トレードでは、まず全体を見てから徐々に小さく見ていく事で

上位足の方向と同じ方向に下位足でエントリー出来るようになります。

 

 

 

それでは!

 

 

 

 

—————————————————————————————-

【BEGINNER`S 1st FX】

月に100pips 勝率68%

FX初心者がラインとMAだけで短期間に利益を上げる事にフォーカスした

FX-LINE&MAのエントリーロジックです。

ぜひご自身のルールとしてお使い下さい!

FX初心者向けマニュアル
... 【ビギナーズファーストFX】 FX初心者やまだ勝てないトレーダーに向けて開発したロジックです。 月に100pipsほどを稼ぎながら、平行してFXの学習を続けて行けば FX相場から撤退す...

—————————————————————————————-

「ブログランキング」「ブログ村」どちらかをクリックして頂けると嬉しいです!

「広告」
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました