ゴトー日トレードは負け、GBP/USDは勝ち

今日のトレード

【FX 3rd Place マニュアル】

FXオンラインスクール用に制作した特別なマニュアルです。

私が今まで個別コンサルやFXスクールでお伝えして来た内容と

それを勉強する順序などを週単位で考えた

2ヶ月間集中プログラムになっています。

FX 3rd Place マニュアル

https://fx-lineandma.com/fx-3rd place-manual

————————————————————————————

 

いつもブログを見て頂きましてありがとうございます。

 

 

 

9月20日なのでゴトー日トレードの日です。

いつものように前日の深夜にUSD/JPYでエントリーしました。

エントリーした所はレンジの上限のようでした…

 

 

 

ノックアウトオプション USD/JPYの15分足です。

前日にエントリーした所はやはりレンジの上限になってしまい

中値決定の10時になっても抜ける事は出来ませんでした。

-12pips

 

 

 

9月10日はブログには書きませんでしたが通常の3倍くらい取れていましたが

今日は残念ながらマイナスで終わりました…

勝率は高いのですが100%勝つという事はないので負ける確率の1部だと思います。

 

 

 

その後、チャートを見ているとGBP系が上がって来ましたが

エントリーチャンスは過ぎていました。

GBP/USDだけ出遅れていたように見えたので

ゴトー日トレードのリベンジでノックアウトオプションでトレードしました。

 

 

 

 

ノックアウトオプション GBP/USDの15分足です。

日足以下全てが上昇しています。

1時間足9月17日の高値を越えてから押していますので

1時間足切り下げラインをブレイクして

少ししてからのエントリーになりました。

 

 

 

利確目標は直近の高値ですが、USD/JPYの損失額を上回れば良いと思いました。

東京時間で更にGBP/USDということもあってあまり動かず利確しました。

17pips

 

 

 

USD/JPYの負け分は少しですが取り戻して終わりました。

小さい金額の勝敗でしたが一応は良かったと思います。

出来ればロンドン時間にちょっと取りたいですね!

 

 

 

昨日のブログで書いたオプションの閲覧数がビックリするくらい少なかったです。

FXトレードをしている人にはあまり興味が無かったようです…

ですが、さらに興味がないと思いますが日経VI先物という商品をお伝えします。

 

 

 

アメリカのVIX指数の日本版と思って貰って良いと思いますが

恐怖指数とも呼ばれています。

相場がゆっくり上昇している時には日経VIは低下して行きまして

ある時、急下落すると一気に日経VIは上昇します。

 

 

 

ちょっと分かりずらいと思いますが

何か起こると急に日経VIは上がりますが、何もない状況では低下します。

ここからが面白い所で低下した日経VIは底値が概ね決まっています。

底値がだいたい決まっていて天井はほぼありません。

 

 

 

底値が決まっていて天井が無いという事は…

底値と思われる辺りで買い下がって行って

上昇を待っていて一気に上昇したタイミングで決済すれば利益になります。

あまりリスクがないと思いますが、欠点は下がった日経VIがいつ上がるかが分からない事。

先物なので限月があり1ヶ月で決済されてしまいます。

 

 

 

オプションや先物、今回の日経VI先物など

FX以外にも投資対象商品はいくらでもありますので

どうしてもFXで勝てない人は他の商品に変えても全く問題はありません。

結果的に毎月勝てれば良いのですから。

 

 

 

それでは!

 

 

 

 

 

—————————————————————————————-

【BEGINNER`S 1st FX】

月に100pips 勝率68%

FX初心者がラインとMAだけで短期間に利益を上げる事にフォーカスした

FX-LINE&MAのエントリーロジックです。

ぜひご自身のルールとしてお使い下さい!

FX初心者向けマニュアル
... 【ビギナーズファーストFX】 FX初心者やまだ勝てないトレーダーに向けて開発したロジックです。 月に100pipsほどを稼ぎながら、平行してFXの学習を続けて行けば FX相場から撤退す...

—————————————————————————————-

「ブログランキング」「ブログ村」どちらかをクリックして頂けると嬉しいです!

 

「広告」
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました