【FXブログ】エントリーするのが怖い…

エントリー手法

 

いつもFXブログに来てくださりありがとうございます。

 

 

今日はノートレードのようです。

私のルールに合致しているところがありません。

シナリオはUSD/JPYは下方向。

EUR/USDは上方向。

GBP系はノータッチ。

久しぶりですが、トレードしない方向です。

(NYまではチャートは見ています。)

 

 

 

今日はエントリー恐怖症について書いて行きたいと思います。

FX-LINE&MAを見てくださっている中にも意外と多い「エントリー恐怖症」

「エントリーするのが怖くて最近はトレードしていません」という方や

「エントリー恐怖症の治し方を教えて欲しい」という方もいらっしゃいます。

 

 

なぜ、このような事が起こるのか?

どうやって治したら良いか?

 

 

エントリー恐怖症の人はある程度のFXの経験を積んで

真面目に学習されている方に多いかもしれません。

簡単に説明しますと、FXを始めて最初になる病気といえば

「ポジポジ病」ですね。

 

何でもかんでもエントリーしてしまい、資金が減って行きます。

これではダメだと気づいてから学習して行く訳ですが、

次に来るのが「エントリー恐怖症」です。

ポジポジ病時代に減ってしまった自己資金を更に減らすのが耐えられなくなり

エントリー出来なくなってしまう病気です。

 

 

 

エントリーが怖いというのは言い換えれば損をするのが怖いということです。

ここまで来ている人は変な場所でエントリーすると負けるのが分かっているのですね。

ですからあえて損するエントリーをしなくなりますし、これ自体は良い事だと思います…

 

 

 

次の1歩に進む為には、「エントリールール」が必要です!

誰かに教えて貰ったものでも構いませんし、自分で作った物でも構いません、

何かエントリーする為の拠り所が必要ですね。

そしてそのエントリールール過去検証を死ぬほどやって下さい。

1,000本ノックです!

 

 

 

過去検証ほど自分にとって有益で、自分に落とし込める作業はありませんが

欠点は「面白くない!」という事!

ですので、以前の記事で書きましたが「スーパー皮算用スペシャル」という

私のくだらない検証方法でも試してみて下さい。

 

「1時間足鉄板ロジックを習得するには検証しかない」

【FXブログ】1時間足鉄板ロジックを習得するには、検証しかない!
いつもFXブログに来てくださりありがとうございます。 先日の1時間足超鉄板エントリーポイントは見て頂けましたか? 簡単なロジックですが、動いているチャートで実際にやってみると意外と難しいかもしれま...

 

週末のお休みの時に重い腰を上げて検証してみましょう!

私が勝てるようになったのは勝てる環境分析が出来るようになったのと

過去検証を1年分以上×12通貨ペアをやったことですかね。

もし、自分1人での学習が出来ないと思う人は

私のように誰かに教わりましょう。

 

FX-LINE&MA 個別コンサルティング

【FXブログ】1時間足鉄板ロジックを習得するには、検証しかない!
いつもFXブログに来てくださりありがとうございます。 先日の1時間足超鉄板エントリーポイントは見て頂けましたか? 簡単なロジックですが、動いているチャートで実際にやってみると意外と難しいかもしれま...

 

 

 

エントリールールを過去検証して利益が出るのが十分分かったら

もう何も怖くないのでは?

エントリーポイントに来たらエントリーするだけです…

(利確は次のステップです)

 

エントリー恐怖症とは、

エントリールールが無い状態でトレードするか

エントリールールが自分の腑に落ちていないので信用できないまま

トレードしているかのどちらかではないですか?

 

 

 

 

それでは!

 

 

 

 

 

————————————————————————

FX-LINE&MAの「個別コンサルティング」では

トレードの基本、水平線の引き方、トレンドライン引き方

からダウ理論、上位足環境分析までを分かるまで勉強します。

あなたも勝てるトレーダーのスキルを習得しましょう!

https://fx-lineandma.com/consulting

————————————————————————

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「広告」
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました