【FXブログ】エントリーチャンスは2度あるかも…

エントリー手法

 

いつもFXブログに来てくださりありがとうございます。

 

 

 

昨日も今日も比較的難しい値動きをしていますね…

分からないと思ったらスルーして分かる時だけトレードしましょう!

 

 

 

 

今日は私のトレード手法「1、2パンチ」をご紹介します。

これは、ブレイクアウトで1回エントリーして戻したら再度エントリーする手法です。

この手法が出来る条件は1H足のトレンドと同じ方向にエントリーすることです。

1Hの波が分からないと難しいかもしれません…

 

 

 

 

下記模式図を参考にして下さい。

見てのとおり、赤で引いた1Hが綺麗な下降トレンドになっています。

その時、15Mor5Mでは1Hに沿って動いているので

1Hと15Mor5Mが同じ方向に向いて1Hの抵抗を抜け、少しプルバックしたところが

1回目のエントリーポイントです。

 

 

 

 

たいがい、このまま大きく下落することはなく戻りが入ります。

戻りが1Hの戻り高値を越えられず下落し始めたら下降トレンド継続ですので

15Mor5Mでブルーのライン(切り上げライン)か赤の1H抵抗線をブレイクしたら

再度エントリー出来ます。

利確第1目標は直近の安値、抜けたら次の1Hの抵抗線まで。

 

 

 

 

注意するのは、1回目のブレイクで飛び乗らない事!

必ず少しのプルバックでも待ってからです。

もしそのままスーっと下落してしまったら、追っかけエントリーはせずに

戻って来るまでひたすら待ちましょう。

 

 

 

 

もし1回目のブレイクアウトでエントリーして思わぬ逆行で負けた場合も

戻って来るまで待ってエントリー出来ます。

そこで「プラ転」に持っていくように頑張って下さい。

以前のブログでも書いていますが、1回負けても取り返すつもりで

諦めずチャートを見ているとチャンスがあることがありますので…

 

 

 

 

でも2回負けたら…PC閉じて寝ましょう。

 

 

 

 

 

それでは!

 

「広告」
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました