エントリー手法

【FXブログ】難しい相場状況ではどうするか?

投稿日:2016年12月1日 更新日:


 

girl-1848943_1920

いつもFXブログに来てくださりありがとうございます。

 

 

 

今日のトレードはどうしますか?

「休むも相場」と言われますし、エントリーしなければ損はしません。

指標発表がありますし、明日は米雇用統計があってどうも様子見モードです…とアナリストの方々は言っています…

確かに行ったり来たりで一方方向に動かない、なかなか難しい相場みたいです。

 

 

 

 

普段、私は12通貨ペアを1画面に表示して監視していますが、今日もチャンスが有りそうだったので

トレードをしてしまいました…自身のルールどおりです。

 

 

 

 

1201euraud

EUR/AUDでlongエントリーです。

前日は上昇していましたが、今日は東京時間で押し目を作っていました。

 

前日のレジスタンスライン(白の線)が今日になりサポートラインに変わり上昇して行き

前日の高値から引かれる下降トレンドラインをブレイクし少し押してからのエントリーです。

ここでのエントリーでは殆ど逆行はないと判断しました。

 

利確の第1目標はトレンドラインの起点の最高値でしたが、チャートに記載されているように

その手前の直近の高値で利確してしまいました。

(長い上ヒゲが出てしまったので…)

その後、大きく下落しましたが、結局第1目標まで到達しています。

 

 

 

1201%e6%a8%a1%e5%bc%8f%e5%9b%b3

ここで私のトレンドラインの引き方に疑問のある方もいるかと思いますので少し解説します。

トレンドラインからはみ出しているところがありますが、

ここまでしかチャートが出来ていない状態ではきっちりここに引かれています。

 

その後チャートは進み、最安値が確定された時点で最安値を付けた起点となった高値にトレンドラインを移動します。

トレンドラインと接したところは強いラインが引かれるところとなります。

勿論、はみ出した高値も目立った高値としてラインを引くことが出来ます。

 

トレンドラインの引き方は人それぞれありますので、参考程度にして自分の基準を見つけましょう!

 

 

 

 

 

 

それでは!

 

 

 

 

 

「広告」

-エントリー手法

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【FXブログ】1時間足超鉄板エントリーポイント…実践編

いつもFXブログに来てくださりありがとうございます。         前々回にお伝えした、1時間足での鉄板エントリーポイントは見て頂きましたか? この回は結構多 …

トレンド配信終了とスワップポイントその後

【FX 3rd Place マニュアル】 FXオンラインスクール用に制作した特別なマニュアルです。 私が今まで個別コンサルやFXスクールでお伝えして来た内容と それを勉強する順序などを週単位で考えた …

【FXブログ】FXトレードでのブレイクアウトの基本「レンジブレイク」

いつもFXブログに来てくださりありがとうございます。         今までFX初心者やまだ勝てていないトレーダーにはブレイクアウトをお勧めしていました。 チャ …

【FXブログ】エントリーの瞬間、何を基準にするか【トリガー】

  いつもFXブログに来てくださりありがとうございます。       皆さんは、エントリーする際のきっかけや基準のようなものは持っていますか? 例えば押し目買い …

ロンドン序盤は無理だったのでNY時間から?

【FX 3rd Place マニュアル】 FXオンラインスクール用に制作した特別なマニュアルです。 私が今まで個別コンサルやFXスクールでお伝えして来た内容と それを勉強する順序などを週単位で考えた …

PAGE TOP